3139965_m
Seiichiro NANJO
Seiichiro NANJO

BEL WORKS(ベルワークス)

紫外線にマスク日焼け止めと塗り方がポイント

コンテンツ

1番、紫外線が強い月は?

紫外線が一年をとおして降り注いでいることは、皆さんもよく知っているのではないでしょうか。

では、1番、降り注ぐ月はわかりますか?

7月です。

サマーバカンスなどを楽しむのが8月なので、ついつい勘違いしがちですが、環境省の統計(図)にも表れています。もう、時間はありません。

1月からぐんぐんと上がってきて、今は9合目から山頂にいるのです。

くもりでも届く紫外線、要注意な時間帯

晴れているときはもちろん、 くもりでも、 紫外線はお肌に届きます。 一日のうちでは、 太陽の位置がもっとも高くなるときに、 紫外線量が最大になります。 経度によって時刻は若干異なりますが、 日本ではだいたいお昼前後に太陽の位置がもっとも高くなります。 しかし、 その前後2時間くらい、 午前10時頃から午後2時頃までは、 要注意時間です。

3人に2人はマスクでも日焼け止め

特に今年はコロナウィルスの影響で、外出するときにはマスクをすることが一般的になっています。 実際、街の中を歩いてみても、マスクをしていない人は、ほとんど見かけません。 外出時にマスクをしますか?という質問に対して、毎回と時々を合わせると、ほぼ全員の98%の人がマスクをすると回答しています。 さらに、注目する点は3人に2人がマスク装着時でも紫外線を気にして日焼け止めを使用していると回答していることです。

【花王株式会社 ビオレUV調べ】

今までは、マスクを着けながら夏に外出するといえば、風邪を引いたときなど限られていました。
それが今年は、日焼けの問題とともに全員にズッシリとのしかかってきます。

マスクに紫外線、気になることは?

半数以上の人が日焼け止めが落ちてしまうことを気にしています。同時に、マスク焼けについても半数近くの人が気にしています。続いて、塗り直しのタイミング、日焼け止めのアイテムと実際のアイテムに興味が移ります。
女性にとって自分にふさわしいアイテムを持つことが重要です。
例えば、仕事で外回りが多いOLとふだんは家にいてお買い物などで外出する主婦とでは、当然、必要なアイテムも異なってくるからです。
特に、日中、お肌が紫外線にあたる時間が長い場合は、化粧直しの頻度なども考えてコスパのよいものを選ぶことが肝心です。

マスクの「スキマ」リスクを防ぐポイント

日焼け止めの「使い方」次第では、 効果が十分に発揮されません。 具体的には、 「量が不十分」「まんべんなく塗れていない」「塗り直しの頻度が低い」ことで、 塗った日焼け止めに塗りムラができているケースが多いということ。 また、 「汗・水・蒸れや擦れなどによって日焼け止めが落ちてしまっている」ことも多いです。 こうして生じる「スキマ」から、 気づかぬうちに紫外線の侵入を許してしまっている可能性があります。
 日焼け止めを塗った後は、 十分に肌になじみ、 乾いてからマスクを着けるように心がけることが重要です。。 

要チェックの日焼け止めアイテム



発売から1ヶ月でVOCE、MAQUIAでベストコスメを受賞。
太陽光のなかに合ったお肌に良い影響を与える赤色光に注目して、紫外線から守りつつ赤色光でハリや弾力感を出すことに着目しています。エステや美容サロンでも利用されており、医療分野でも注目の成分です。マスクをすると蒸れてしまい、一時的に潤った感じになって、保湿がおろそかになりがちです。B.A.プロテクターはぬかりありません。3つの保湿成分がギュッと詰まってお肌にやさしい。お値段は高めですが価値はあります。

オレゾ ホワイト フェイスプロテクトUV SPF50+ PA++++ (30g) 顔用 日やけ止め・・・2,530円

オレゾも保湿成分配合。プチプラまではいかないですが、お求めやすい価格です。美白成分も配合されているので、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐことはもちろん、乾燥小じわ対策もできる優れものです。

今年の人気は昨年に引き続きトーンアップタイプや、手が汚れない直塗りタイプです。多くのアイテムの中から、コレ!というものをご紹介します。

サンカット KOSE 日焼け止め トーンアップ UV エッセンス カラーコントロール 透明感・・・715円

桜の香りが漂うラベンダーカラーのトーンアップ。パッケージがインスタ映えしそうです。 ピンクパール配合により、色白肌に見せて透明感抜群。もちろん、化粧下地としても使えてくずれも防ぎます。
長時間、持続してくれたのがうれしいです。

スキンアクア 日焼け止め パーフェクトUV 首元・手・足の甲・部分的に塗り直せる スティックタイプ・・・1,100円

昨年に引き続き人気の直塗りタイプの日焼け止め。
手を汚さずに、直接塗れるから、紫外線が気になったその時・その場所で。 通勤中、スポーツ中にも。首元、手の甲にも。活躍場所を選びません。肌にぴたっと密着し、べたつき感のない使い心地が魅力。せっけんで落とせる点もOK。

「紫外線予報  メイクを守る UVスプレー」・・・1,650円 

けっこうな優れもの。気になる「マスク焼け」にぴったりです。
メイクの後にシュッと一吹き。メイク崩れやテカリ、紫外線を予防してくれます。
1本、持っていると朝から夕方まで何かと役立ちます。

Share this post

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pocket
Copyright © BEL WORKS All Rights Reserved.